7-2、我古里/登録歌詞

2017年08月12日 06:00

No.315(2013) ⑥#324~#333
詩:ソワニエ看護専門学校19期生編(10)
曲:八木たかし Key=G
(オリジナル)
19期生042s
連続12年目の看護専門学校「体験的音楽論」の講師をさせて頂く中で、宿題として学生42人が創作(替歌)。
324(大星)
キラキラ緑 青い海
自然がいっぱい 良い所
学校帰りの 中高生
遊ぶ所は メルカだけ
 ここは「玉 野」我古里

325( 筧 )
何にも無いよ   マジ田舎
スタバも無いよ ガチ田舎
セブンも無いよ ブチ田舎
山は綺麗だ 川もだよ
 ここは「鳥 取」我古里

326(斎藤)
犬のお散歩 テクテクと
歩いて通る マダムたち
いつも笑顔で コンニチワ
ささやかな日々に ありがとう
 ここは「玉 島」我古里

327(千綿)
日本からなら 3時間
海も綺麗で いい所
瞳閉じれば 思い出す
日焼け止めせず 大ヤケド
 ここは「グアム」我古里

328(土居)
風にゆらゆら チューリップ
冬には駅伝 日本一
春夏秋冬 魅力的
年中無休の 観光地
 ここは「世羅町」我古里

329(中尾)
青々光る 海がある
緑に萌える 山がある
キラキラ光る 星がある
季節は巡る いつまでも
 ここは「淡路島」我古里

330(林)
尻痛いほど 電車乗り
船に酔うほど 海越えて
色んな人に 出会ってさ
甘い苦いの 思い出を
 ここは「旅 先」我古里

331(平塚)
古い町並み 歴史ある
建築物に 白壁も
子どもの頃と 変わりなく
心やすらぐ 好きな町
 ここは「倉 敷」我古里

332(松村)
きつねうどんに かけうどん
天婦羅うどん ザルうどん
釜揚げうどん 肉うどん
うどんしかない うどん県
 ここは「香 川」我古里

333(山口)
駅から北へ 千鳥足
飲み会帰りも 欲しくなる
香り漂う ニンニクと
赤いのれんに 誘われて
 ここは「一風堂」我古里

■INDEX■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/483-9d951ef6
    この記事へのトラックバック