FC2ブログ

7-5、何のために、誰に向かって・・・

2019年12月11日 06:00

(3)やっぱり、希望を!

頂いた、■安藤勇寿画伯「こもれび」の絵葉書に、希望を感じた。
anndou-komorebi.jpg anndou-komorebi.jpg
ある日、通帳の記帳に行ったら・・・「国民年金」の引き落とし額が値上げされていた(平成29年度まで、毎年月額が280円ずつ値上げの予定らしい?)。テレビでは、岩手の被災地住民への国庫からの支援金を渋っているとか?。理由は、国の道路や山の被害も大きいから?。神戸・新潟・中越・には、すぐ支出したのに・・・・。後期高齢者医療保険の値上げも、自給自足をと言いながら減反政策・・・。おまけに、消費税を上げる話を、平気でしてる。この国には、もう希望は無いのだろうか?。

国とか政府の役割は、個人や民間等では出来ない事をして欲しいね。生産者米価が上がったから・・消費者米価を上げる。そこには、何の努力も知恵も役割も責任も無く、それなら猿にも出来る!と言わざるを得ない。原油が上がったから・・ガソリン値上げは止む終えない。高齢者が増えたから・・少なくともその人たちが生まれた70年前に予測出来た筈。もっと、死ぬ筈だった!とでも言うのですか?。子供が生れたら「学資保険」や少なくとも二十年後までは考えるのが、普通の親ですよね。国とか政府は、その人が死ぬまでを考えるのが普通ですよね。突然、足りないから現役世代から集めるのは、ある意味巧妙な詐欺にも見えますよね。平成の大合併の時にも、保育料等高い方の市に段階的に合わせる!・・・今生れた子供は、お腹には戻れないから、これも、契約違反ですよね。誰のための合併だったのでしょうか・・・。

今やお金は、この国の血液のようです。お金で、生命が救われる事も多いからだ。生命を救うために、支出することを誰が反対しますか・・・!。核兵器やミサイルをいくら作っても「平和」は、守られず!・・むしろ、テロ支援国家に指定されるだけですから・・・。民間漁船との衝突をも避けられないような、超ハイテク?軍艦を1台減らせば、何人の生命が救われるのだろう。相互に日時と時間と方角まで打ち合わせをした迎撃ミサイル実験が、本当の有事のデータになるとは考えられない。それが戦争である事も既に知っているこの国の、その意味の無い実験を止めれば、どれだけの老人が医療を無料で受けられるのだろう。道路を作っても、ガソリンが高くて誰も車で走れない時代が近い気がする。税の使い道も優先順位も、変える事が真の「チェンジ」だと思います。

先日の倉敷市長選挙では、投票率が50%切っても有効なようだ?。同時に行われた市議会議員の補欠選挙で当選した人の方が、市長の得票より5000票も多い結果だった。普通は、一番多い人が市長になるべきでしょう!。私だったら、譲るか?・・再度、選挙ですよね。その選挙費用は、投票に行かなかった人から徴収する(笑)のも方法ですが・・行かなかった人は、決して信任では無く・・そんな実態にきっとあきれているのだと思いますよ。そこに気付かず胡坐をかいていると、もっともっと投票率が下がり・・果ては、誰も行かなくなりますよ!(笑)。例えば、裁判員を強制するより、今の参議院議員を無くし、江戸時代の参勤交代のように、地方選抜の国民議院議員として国会へ!を義務化・・その交通費・日当は、莫大な選挙費用と議員給料を当てれば十分お釣りが出る筈。現在の豪華な議員会館は、その宿泊施設にも有意義に利用出来るし、一時的だが雇用の確保にもなるし、東京見物も出来るし(笑)、何よりこの国への政治への関心も高まる気がする。20歳を対象にするのも良い考えだ。徴兵制よりも、この国の未来は明るいと思う。

私の隣町では「カントリークラブ」っと言うのが有って・・・その実態は、地域の空き缶やゴミを拾う子供のボランティア集団である。町の広報誌でもゴミを拾う子供たちを褒め称えているが・・・。捨てる人を容認してるようにも見えてくる。本来は、ゴミを捨てない人を誉め・・・ゴミになるようなものを買わない人を誉め・・・しいては、作らない人を誉めるべきですよね。
音楽舘の前の自販機の空き缶を積極的に回収するメーカーが有って、そのメーカーの自販機に変えたい旨を申し出ると、慌てて我が社も回収します!だって・・・。今までは、どうなのよ。缶や容器はメーカーの都合で、私たちは「紙」でも何でも良いのだが、メーカーが大量生産出来る保存の長い「缶」を選択しているのだから・・。じゃあ、値段が上がるよ!って言う・・それを可能にして来たのが、戦後の栄光ある企業の努力や研究の筈ですよね。

ある宗教団体らしき集団が、時々無料の冊子を戸別訪問配布してくる。「無料ですから!」と、インターホンの声は、買えない貧しい私に施しをするように聞こえた。タダ程、恐いものは無い。昔は、「良いものは、押し付けないでも、こちらから買いたいと申し出ますから・・・」と、答えていたのですが・・・。あまりにも頻繁なので、最近は、「そちらは、無料で製作配布出来るのでしょうが・・・こちらは、処分するのに有料ですから・・・」と、感情むき出しで言うことにしている。それでも、しつっこい場合は「回収して頂けるのなら・・・」これで、だいたい諦めてくれますが・・・。

結局、自己責任と言うなら・・・「シートベルト」も「チャイルドシート」も「運転中の携帯電話」も、自己責任に・・・。その内男の子は立って用を足すように!(おおきなお世話です。我が家は女性が多いから、小も座ってですよ!)

ちょっと、熱くなりすぎましたが・・・・。想像力の欠如!と言ってしまえば終わりですが・・・。

それでも、やっぱりその中で細々と生きている「希望」を、私は唄いたい!。

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

  1. たばさ | URL | gJtHMeAM

    同感!

    熱い八木さん・・・僕は大好きです~・・・

    焦ってはいませんか?
    怒ってはいませんか?
    威張ったりしていませんか?
    腐ったりしていませんか?
    怠ってはいませんか?
    欲張ってはいませんか?
    羨んではいませんか?
    争ったりしていませんか?
    蔑んだりしていませんか?
    諦めてはいませんか?

    自問しながら、僕は「熱いおじさん」で居たいと思います・・・

  2. ケンケン | URL | -

    年金もね

    私達にも「年金特別便」が配達されるらしいですよ??大量の郵送費用は どこから出るんだろ?大量に使われる用紙も・・ 資源の無駄使い。職員が大勢いるんだろうに・・・ 汗かいて調べろよ!!

  3. アストト携帯 | URL | -

    ついでに

    年金特別の経費は、OBから徴収が普通ですが…
    もう、呆れて口が開いたままです。

    でも、希望を唄いたいかな~?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/44-42175928
この記事へのトラックバック