FC2ブログ

2019年04月16日 06:00

No.153
詩:西田 喜美子
曲:八木 たかし
(1985/08) (関連記事参照
tamano3.jpg
(2017年、玉野市渋川海水浴場)
春の風に誘われて 歩き始めたこの道に
いつの間にか 名もない花たち
私は一緒に歩いていた
これから私は どうなるの
どんな道を 歩くのでしょう
そんな思いが こみあげる時
ふと 立ち止まる この道は
夕やけ色に染まる

何もかもが新しくて戸惑う事も多いこの頃
季節はめぐり また春になり
私も二十歳(はたち)になりました
これから私は どうなるの
どんな道を 歩くのでしょう
黒いアスファルトの 道よりも
ほこりまみれの この道を
歩いてゆきます

春の風に誘われて夏の陽差しに立ち止まり
秋の山に想い出映し 冬の海をのりこえて
これから私は どうなるの
どんな道を 歩くのでしょう
名もない花たちに 囲まれた
ほこりまみれの この道を
歩いてゆきます

akogare.jpg
収録作品集、④(歌集)

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/404-d818dbb2
    この記事へのトラックバック