FC2ブログ

空は誰のもの

2019年02月05日 06:00

No.235
詩/曲:八木たかし Key=Dm
(1993/09/21)父の転勤で水島に来た、松本千賀子ちゃんは「気管支喘息」で13年の短い生涯を終えた。それから何年か経って、水島の大気汚染を調査する「風鈴」や大気汚染に敏感な「アサガオ」を植える地域運動が起こった。倉敷公害患者訴訟に想いを寄せて創作。
konbinato.jpg
空と 海が 出会った日に
雲が 流れて 光る海
まばゆいばかりの キラメキは
遠い 思い出の 中に
空は 誰のもの
海は 誰のもの

昼と夜が無くなった日
並ぶ工場の煙突が
小さな生命を 燃やしては
また 高く 空に
空は誰のもの 海は誰のもの

夏と 冬が 無くなった日
季節の 色も 唄も無く
木の無い山と 流れない河
人の心も 荒れ果て
空は 誰のもの
海は 誰のもの

空と 海が 重なり合って
風に 揺れる 鈴の音
空を見つめる アサガオが
未来を 握りしめて
空は 誰のもの
海は 誰のもの

空は空は 誰のもの
海は海は 誰のもの

空は空は空は 誰のもの
海は海は海は 誰のもの

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/364-6a8dda9c
    この記事へのトラックバック