FC2ブログ

私のたからもの

2019年01月24日 06:00

No.250
詩:今谷尚子
補詩/曲:八木たかし Key=G
(1996/08/22)二編の詩を一曲にまとめた珍しい作品である。「宝物」それは、今だけ見えるものでも・・・珍しいものでも・・高価なものでも無い筈。昔から、いつもすぐ側にあって・・・これからもずっと近くに有って・・・誰もがもっているものこそ、大切ですね。有って当たり前のような存在で、無くしてその大切さに気付くような・・・。
関連記事参照

(2017/10、下津井から瀬戸大橋を望む)
setoohhasi.jpg
初めて出会った日から 今も
いつも心が 通じ合い
うれしいときも 悲しいときも
楽しいときにも 悩んだときにも
ともに がんばってきた
私の大切な人 それは 友だち

生まれたときからずっと 今も
いつも 見守ってくれた
うれしいときも 悲しいときも
楽しいときにも つらいときにも
いつも そばにいてくれた
私の大切な人 それは 家族

<朗読>

 「わたしの だいじなたからもの」
     詩:矢野めぐみ/のぶえ

 めーちゃんが おかあさんになったら
 おかあさんは なにになるの」
 おかあさんは おばあちゃんになるのかなあ・・・
 うーん いらん
 おかあさんは ずっとずっとおかあさんやの!
 めーちゃんが おかあさんになっても
 いっしょに ねんねするの!
 いっしょに ごはんも たべるの!
 もう きめてるの!
 まあ ありがとう
 わたしの だいじな だいじな たからもの
 ねんね しな・・・・

私のたからものそれは きっと
みんなと 見つけた思い出
青い空や 青い海や
緑の山や 流れる河や
同じ目に 映る全てが
私のたからもの ずっと ずっと
ずっと ずっと

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/358-c3d97dd3
    この記事へのトラックバック