FC2ブログ

沈む夕陽と・・・

2019年01月03日 06:00

No.270
詩:安部 桜子
補詩/曲:八木たかし Key=D
(1998/07/02)当時、パンダ病棟の看護師をされていた安部さんも、患者さんたちと一緒に合唱団パンダで唄われていました。一緒に唄うことで、その信頼関係は固いものになり・・患者さんの気持ちの深い所までケアー出来ると思う。うたがその接着剤となり、一緒にその病気と闘う気持ちにもさせてくれる。現在、結婚されて奈良を離れられましたが・・この作品が、その絆的な存在であれば嬉しいね。 (関連記事参照
setonoyuhi.jpg
YouTube-logo.png 2017/12/14、公開
戻らない あの日も あの時も
今では 大切な 宝物
紙と ペンでは あらわせない程
僕の 胸の中 輝いてる

今しか ないって 精一杯な眼で
沈む 夕陽に 重なる笑顔
心残りも たくさん あるけれど
君に 出会えて 良かったよ

美しく あたたかく
自分の力で 動き出す

沈む 夕陽も 昇る朝日も
今にも 消えそうな あの月も
心に 刻んで 生きて行きたい
どこかの 国では 朝日が昇る

美しく あたたかく
自分の力で 動き出す

春の 日にも 夏の日にも
秋の 日にも 冬の日にも

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/344-e6b01720
    この記事へのトラックバック