FC2ブログ

「季節」~春夏秋冬のうた~

2019年01月02日 06:00

No.271
詩:金 潔
曲:八木たかし Key=Dm
(1998/07/03)合唱団パンダ団長の金君の詩に、初めて曲を付けさせて頂いた。見た目パンダそっくりの風貌からは予想も出来なかったロマンティックな生き方に共鳴した。私より先に、共鳴された方が曲を付けられていて、もうパンダで唄われていて・・・公の場では、唄われ無かった事が心残りですが・・・。眼鏡の奥から、私の心を覗き込むような眼差しが、この後数曲の共作品を創るきっかけとなった。(関連記事参照
pandakane.jpg
うつろい行く季節は 人に時を感じさせる
豊かな風に耳をすませて 春
大きな空に 心おどれ  夏
もみじの紅(あか)に瞳をこらして 秋
真っ白な雪に願いをこめて 冬
ああ 生きてる今 自然の息吹が
僕を大きくする 僕を優しくする

流れて行く季節は 人に時を感じさせる
せつなの風に耳をすませて 春
鳥飛ぶ空に 心おどれ 夏
夕日の紅(あか)に瞳をこらして 秋
ふりつもる雪に願いをこめて 冬
ああ 生きたい今 自然の鼓動が
僕を熱くする 僕を強くする

ああ 生きてる今 自然の息吹が
僕をやさしくする 僕を強くする

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/343-8a1b2915
    この記事へのトラックバック