FC2ブログ

BELIEVE

2018年12月25日 06:00

No.278
詩:関藤 里佳
曲:八木たかし Key=C
(2000/09/11)登校拒否なのに、いつのまにか「不登校」と言うレッテルを貼られ・・・その中で「もがき」ながら、「永遠」を探し続け「現実」を感じながら「自分」を信じようとする姿が、美しい。そんな作詞者も今では、一児の母に・・変わらない夢を持ち続けている事を信じたいね。
(絵:amatsubame)
ushirosugata.jpg
この広い 宇宙の中で
たった一人の 君に出会った
同じ空の下で 同じ風を感じて
「永遠」と言う言葉を 探し続けてる

冬の雪が 春の風に
溶けるように 夏の花火が
秋の空に消えて また冬が来る
「現実」と言う時計は 今も回り続ける

降り出した 雨の音に
深い眠りから 目覚めたときに
変わらない夢を 持ち続けられたら
傷つきながらも一人で 歩いて行けそうな

限りある 時の中で
君と過ごした 自分の言葉で
誰のためでもなく 何のためでもない
生まれ変わろうとする 自分を信じたいから

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/337-5693108b
    この記事へのトラックバック