FC2ブログ

報  復

2018年12月11日 06:00

No.293
詩/曲:八木たかし Key=G
(2002/09/12)アメリカの世界貿易センタービルを襲った「9.11」は、まるで昨日のように世界中に衝撃を与えた。一方「神風特攻隊」をイメージしたのは、私だけだろうか?。どうして?何故?・・・平和の仮面を被ったこの地球の未来を考えさせられた事件だった。日本でも、50歳代の息子が80歳代の父親を殺害する事件が起きた。裁判が進む中で、父親の息子への虐待の過去が判明して息子の罪が少し軽減されたとか・・?。でも、失われた生命が甦るわけでも無く・・尊く、重い犠牲の上に私たちは、生かされている事を再認識させられた。この無関係に見える二つの出来事が、私には同じに見えるから、その解決には途方も無い時間が必要な気がする。
9-11.jpg
どうしてぼくは、ここにいるのか
どうしてぼくは、ここに生まれた
どうしてぼくは、唄っているのか
どうしてぼくは、泣いて、いるのか
見たこともない 昔(過去)と
見たことのない 未来と
その間で、教科書の続きの
今日が、意味もなく、過ぎて行く

どうしてぼくは、ここにいるのか
どうしてぼくは、ここに生まれた
どうしてぼくは、唄っているのか
どうしてぼくは、泣いて、いるのか
争らそうための 正義と
戦かうための 平和と
その間で、ちっぽけな生命の
輝きが、意味もなく、消えて行く

どうしてぼくは、ここにいるのか
どうしてぼくは、ここに生まれた
どうしてぼくは、唄っているのか
どうしてぼくは、笑って、いるのか
今日生まれた 生命と
出会ったばかりの 家族と
その間で、報復のような
笑顔が、意味もなく、消えて行く

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/332-41fb5ac3
    この記事へのトラックバック