5-1、主催・コンサート

2017年04月12日 07:17

(5)@Home Live 25th~50th
athome3_convert_20080709150125.jpg
年間6回ですから、お役所的に毎月のゲストが良いのか悪いのか固定化されてきた。
そのゲストが都合の悪い月には、音楽舘で活躍されて居て、興味を持って下さるシンガーにゲスト出演を、お願いした。5年続いた事に、我ながら感動。何より、聴き続けて下さる常連のお客様には、頭が下がる。こちらの都合で、勝手に固定日時等決めたライブなのに・・・ちゃんと、来て下さる。やっぱりライブは、聴き手が創るものなんですね。聴き手が居てくれたから続いた事を再認識。「@Home Live」に、改名。
★25th・・2006/02/19(日)「倉敷版/夢よはばたけ⑤」
★26th・・2006/04/16(日)「陽だまり②」
★27th・・2006/06/18(日)「SKY②」
★28th・・2006/08/20(日)「この街で唄おう③」
★29th・・2006/10/15(日)「ことばを下さい⑤」
★30th・・2006/12/17(日)「ふれあい②」

athome3_convert_20080709150125.jpg
高校生のギターインストプレーヤー高尾君の参加で、少し内容を変更した。開場から開演までの30分のBGM(CD)にも飽きていたから・・・やっぱり生が良い。ギターインストは、歌とは違い・・・かなりウォーミングアップが、必要なようだ。開場と同時に、高尾君の季節感あるスタンダード曲等のアレンジ演奏等でお客さんを迎え、開演時間になったらMCを入れて二曲ほどオリジナル作品を演奏して頂き、ライブを開演!。
★31th・・2007/02/18(日)「倉敷版/夢よはばたけ⑥」
★32th・・2007/04/15(日)「陽だまり③」
★33th・・2007/06/17(日)「イチョウの木」
★34th・・2007/08/19(日)「この街で唄おう④」
★35th・・2007/10/21(日)「あした天気になぁ~れ①」
★36th・・2007/12/16(日)「ふれあい③」
athome37-4.jpg
★37th・・2008/02/17(日)「倉敷版/夢よはばたけ⑦」
★38th・・2008/04/20(日)「ことばを下さい⑥」
★39th・・2008/06/15(日)「おやじの唄①」

athome391.jpg athome39.jpg
★40th・・2008/08/17(日)「この街で唄おう⑤」
★41th・・2008/10/19(日)「あした天気になあれ②」

athome416.jpg
★42th・・2008/12/21(日)「ふれあい④」
★43th・・2009/02/15(日)「倉敷版/夢よはばたけ⑧」
★44th・・2009/04/19(日)「ことばを下さい⑦」
★45th・・2009/06/21(日)「作品集11/BEST発売記念」

毎回のゲストと言う形は、半強制的に参加させられ・・ボラで、一方的で、無理矢理押し付けのように感じ始めたから・・・・。ゲストの時だけは、来られるが・・。逆に、来られる方をゲストに!に、方向転換した。来て頂けるお客さんが、最大のゲストであるから・・・。このスタイルにして、私が一番、楽しみなライブになって来た。いつからか「at Home Live」も「@Home Live」に!。こんな感じで、偶数月の第三日曜日定例で、いつまでも唄い続けられたら・・・・幸せですよ!。
athome678_convert_20090402111310.jpg
★46th・・2009/08/16(日)「この街で唄おう⑥」
★47th・・2009/10/18(日)「あした天気になあれ③」
★48th・・2009/12/20(日)「ふれあい⑤」
★49th・・2010/02/21(日)「倉敷版/夢よはばたけ⑧」
★50th・・2010/04/18(日)「ことばを下さい⑧」

とにかく、50回は続けよう!。有言実行型の私には、いつも唄う理由と続ける意味が必要なのだ。それは、単純に回数であっても良い。私に「才能」が有るとしたら、それは「続ける」と言う「才能」だろう!。一回だけなら、誰でも出来る。止める事は、いつでも出来る。「続ける」ために唄い「唄う」ために、続ける。止めた時の到達点の状況が、始めた時の理由である筈だから!と思う方が解りやすいからだ。生きる事を、自分では止められない様に・・・唄う事も、自分では止められない。止める時は、聞きたいと思ってくれる人が誰も居なくなった時(私の唄たちの必要性が無くなった)だから・・・・。

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/311-25702e0a
    この記事へのトラックバック