FC2ブログ

よみがえれ奥津

2017年12月10日 06:02

No.219
詩/曲:八木たかし Key=Em
(1990/06)青年団で何度か奥津でコンサート。山の中腹の白い線が水面の高さだと聞いた。1957年に治水・利水等が理由の「ダム計画」を、30年以上反対している団体に出会った。創作の依頼が有って訪れた時には、47人(士)しか、残っておられませんでしたが、立ち退いた人を恨むでもなく、その不条理さを涙で語ってくれた。奥津の地形が「左の手の平」に見えたから「手の平の古里」を創作。
okutu.jpg
山の緑と 古里の心
映して流れる 吉井川よ
光る水田 流れる汗に
こぼれる笑顔 奥津の人よ

名もない鳥や 名もない花と
暮らした日々の 幸せを胸に
石碑に刻んだ 誓いの文字が
春まだ遠い 古里を守る

山は削られ 土の色を見せて
荒れ果てた 田畑に白い立て札が
石垣の上の 家の跡には
井戸と柿木と 白い花が咲く

この坂を走る 声が聞こえない
昨日まで聞こえた 声が聞こえない
古里追われた 笑い声が
よみがえる日まで ここで生きる

山の緑と 古里の心
映して流れる 吉井川よ
ダムが心を ダムが全てを
沈めぬ様に ここで生きる

sonotokinotameni.jpg cd8gakori21.jpg
収録作品集、⑥(TAPE)  ⑧(CD)

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/255-326adca8
    この記事へのトラックバック