FC2ブログ

私 の 物 語

2020年07月08日 06:00

No.139
詩:柳生久美(20歳)
曲:八木たかし Key=Gm
(1982/12) 自分の人生が物語のように、全て決まっているように感じる時がある。初めての街なのに、前に来たことがあるような気がする時がある。誰も理由や意味など背負って生れたりは、しない筈だ。生れて、そして、今生きている自分が、そのシナリオを書くのだ。誰もが生きて居て良かったと言える、そんな「物語」を。(関連記事参照
iwd1s.jpg
人生って ひとつの物語
何もかも 先が決まっているのなら
そっと、教えて私の物語
ただいつも ひとりの物語
振り向けば いつも私が居て
涙 拭いてる 私の物語
 強くなれる 強くなりたい
 強くなれと 私は唄う

人生って 沢山あるのね
それぞれが 歩いた道だから
ひとつ、あるのね私の物語
ただいつも ひとりの物語
何もかも 解かっているけれど
涙 拭いてる 私の物語
 強くなれる 強くなりたい
 強くなれと 私は唄う

ashiten.jpg akogare.jpg
収録作品集、③(TAPE) ④(歌集)

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/247-c122ff3f
    この記事へのトラックバック