FC2ブログ

ぶ ら ん こ

2020年07月06日 06:00

No.141
詩:沖長ルミ子
曲:八木たかし Key=F#m
(1983/02) 戦時中、水島には軍需工場が有った。中学二年生になると、学徒動員で武器や兵器を作らされていた。(昭和20年3月に、時の政府は「国民勤労動員令」を発布し、12~60歳の男子・12~40歳の女子まで、戦争に動員した)水島の工場は、4/1・4/5・5/6・の3回の空襲で壊滅し、多くの幼い生命も一緒に消えた。(関連記事
sanyou0888.jpg
(2008/08/08、山陽新聞)
こげこげ ぶらんこ 行って帰って
つま先強く 大地を蹴って
飛ぶ飛ぶ ぶらんこ ひとりぼっちで
初めて 初めて 旅をする

こげこげぶらんこ 行って帰って
はずみをつけて もっと遠くまで
飛ぶ飛ぶぶらんこ 母さんの頭を越え
真っ直ぐ真っ直ぐ 青空へ

(語り)
しゅんちゃんはのりちゃんの兄さんで
のりちゃんは私と同級です。
しゅんちゃんが学徒動員に行ってから10日目に
水島の工場は爆撃に合いました。
それから2日経って
やっとしゅんちゃんが帰って来たと
のりちゃんが言いました。
あくる日も、そのあくる日も、
その又あくる日が来ても、
しゅんちゃんは
私たちと、遊ばない。


飛ぶ飛ぶぶらんこ 逝ってしまった
よじれた ぶらんこ 誰を待つ
こげこげ ぶらんこ 行って帰って
こげこげ ぶらんこ 行って帰って

ashiten.jpg akogare.jpg
収録作品集、③(TAPE) ④(歌集)

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/243-6a5fbfac
    この記事へのトラックバック