5-5、県外・出演コンサート

2018年05月05日 06:00

(6)九州・中国方面 2004

「いい夢みてね!ライブ・ツアー」
※私のライブに、いつも家族で参加してくれていた「本田ふみ(10歳)」さんが、手作りの絵本を発行された。その中の彼女の詩「いい夢みてね」に曲を付けて唄ったら好評で、宮崎の祖父母が聞きたいと言うことで宮崎ライブ決定。ついでに、鹿児島・福岡の懐かしい人達にも会いたくて「いい夢みてね!ツアー」決行。
yume2004.gif
2004年
★01月09日、まずは、ふみさんの宮崎の祖父母さんにご挨拶!。
★01月10日、鹿児島・加世田市「喫茶かりん」
15年ぶりの懐かしい「かりん」の久保ご夫妻と変わらず唄い続ける「中村淳一」氏とも、わざわざ駆け付けてくれた奄美の「村田」氏とも、会えました。みんな、とても元気だった。
★01月11日、宮崎県・日向市「江川ギャラリー」
yume1.jpg
※その日の夜は、本田さん祖父母のご配慮で別府温泉に宿をとって頂きました。翌朝、由布院の美しい景色を右手に見ながら、福岡に向かった。
★01月12日、福岡市南区「女性センター/アミカス」
※岡山大学在学中に出会って「フォーク・キャンプ」等にも参加して頂いて交流のあった砂入夫妻の所属するサークルの主催で、企画。客席には、テレビのコメンテイターで有名な「鳥越俊太郎」さんのお姉さんも参加されていたようだ。
★01月13日、福岡県・北九州市「Daddys cafe」
我古里・北九州編」を創って唄っている「仮名文」と一緒に、仲間のdaddy氏のお店でライブ。「仮名文」のアジトに泊めて頂いた。
★01月14日、山口県長門市「金子みすず」生家訪問。
※みすずの「みんな違ってみんないい」に、曲を付けた事もあり一度は行って見たいと思っていたから・・・。生家の向かい側で「みすず工房」を出店して、みすずの世界を多分日本で最初に唄い始めただろう「もりいさむ」氏にも久しぶりに会いたいためでも有った。もり氏と昼食を御一緒しみすずを語る。後、今日の宿を準備してくれた防府市の中村氏を訪ねる。中村氏と夕食しながら、和やかにフォークソング談義。
★01月15日、広島市・南区「音楽喫茶ムシカ」
yume61.jpg
※私が一番「いい夢」を見させてもらったツアーでした。走行距離約1300Km。この年の夏、10万キロ点検を終えてもう10年と思っていた愛車「BigHorn」は、あちこち傷付いていてボロボロで・・・冬に廃車しました。お疲れ様でした。

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/234-1804c716
    この記事へのトラックバック