FC2ブログ

●は・じ・め・に

2019年10月23日 06:00

(3)母と子の唄・・・・
2009年5月、世界的な新型(豚)インフルエンザの広がりで国内でも500人を越える感染者が報告された。水際作戦!と銘打って映画「感染列島」さながらの検疫シーンが毎日のようにテレビから流されたが・・・その素早い行動も虚しく10代など若者中心に感染が広がった。幸い死者の報告が無いのが救いですが・・・秋以降の大流行の恐れも脅威ですね。
SN3D0178.jpg
2009/09/02[SA Live 22]@音楽舘

2009年05月15日の新聞で、年間の自殺者が10万人を越えている(2008年までの過去10年間連続で)と言う発表がされた。その約半分の自殺理由は、病気を苦に!だそうですが、後の半分は時代のシステムにその理由が有るようで、救える気がした。年齢も50代以上の男性が最も多いようだ。働き続けた結果にしては残酷だね。岡山県内でも、年間500人近い自殺者に、少しですが対応に動き始めたようだ。

また、岡山県内の幼児虐待の事例も年間1000件に及ぶ発表が有った。こちらは、80%が母親の虐待だと言うから驚きだ。母親が、ゆったりと子育て出来ないこの国の未来は、少子化問題や結婚しない女性の増大に繋がっているのだろう!。父が働き、母が子育てと言う昔々の形からの進化の過程で、この国のシステムの遅れが招いた結果のようにも見えた。

季節に無関係に増え続ける自殺者・虐待等で失われて行く生命を守る対応が、新型インフルエンザ並みのスピーディな行動が求められているように思った。

「母と子」がテーマの、私の創り唄う行動も、そのひとつで有りたいと願う。


■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gakori.blog39.fc2.com/tb.php/156-cd0eaa95
    この記事へのトラックバック