FC2ブログ

家鴨だって飛べるはず

2020年01月29日 06:00

No.317 
原詩:家鴨「真っ白な通知表」「臙脂色」「箱庭」「雨宿り」「ものの種」より
補詩/曲:八木たかし Key=G
(2013/10/05)11/10、フォーク・デュオ「家鴨」の2人の結婚を祝って創作。
(都窪郡早島町 美しい森の白鳥)
hakutyou.jpg
[ 続きを読む ]

旅 の 道 標

2020年01月28日 06:00

No.319 
詩/曲:本田ゆみこ  
補詩/補曲:八木たかし Key=F
(2017/04/02)フォークスクール22期生の本田さんの作品。当初「冬が来る前に」と言うタイトルで発表された。タイトルで、唄う時期が限定されるから・・・とか、サビをゆっくり目でイントロにしたら・・・とか、Aメロへのコードの繋がり・・・とか・・・。彼女は、それに素直に創り直してくるが・・・しびれを切らして私が補作。それは、私にはない素敵なメロディーと詩だったからです。
(絵:amatsubame)
tabiehon_.jpg
[ 続きを読む ]

あなたとなら

2020年01月27日 06:00

No.320
原詩/阪口和世・真治
補詩/曲:八木たかし Key=G
(2017/05/18)2017年4月18日02:40分、阪口和世(満54歳)さんは永眠されました。「お別れ会」終了後に、真治(夫)さんから参列者や弔問者等の皆さんに、和世さんの「最後の詩」を引用された報告とお礼の文章を頂きました。その文章の、真ちゃん・和ちゃんの言葉と僕の気持ちで、月命日(同年5/18日)に創作。

★いつも、ライブ映像や写真を提供下さる「isokenken」さんの投稿!。
[ 続きを読む ]

生きていることは

2020年01月26日 06:00

NO.321
原詩/原曲:山木康世(ふきのとう)
詩:合唱団パンダ、18th定演の言葉より
補詩/補曲:八木たかし Key=Cm
(2017/11/05)2017/09/30音楽舘ライブで、「山木康世」さんが最後から2曲目に歌われた「生きてることは」に感動した。CDを求めたが、制作されておらず、後日メールで歌詞とコードを頂いた。同い年だから響く、山木さんの作品を借りて・・・自分にとっての「生きていること」を考えて見た。そんな時、2005年のパンダ定期演奏会に綴られた「今、生きていると言うこと」の歌詞を思い出した。詩先行の作品が多い中で、山木さんの曲で唄って見たら・・・何だかちょっとしっくり来たので、登録する事にした。その後、何度も唄う中で歌詞を変更して・・・2018/07/07、未曾有の西日本豪雨後・・・「生きていること」の複雑な喜びを実感!、やっと歌詞が固まったかな?。
(1945年、終戦直後の岡山市街地・・・・)
Okayama_after_the_1945.jpg
[ 続きを読む ]

With You

2020年01月25日 06:00

No.322
原 詩:北村 ゆか
補詩/曲:八木たかし Key=G
(2019/03/11)☆2018/07/06~07、西日本豪雨被災地の復興応援の唄として。東北大震災から、丁度8年目の3月11日に創作。
(絵:amatsubame)
gouu.jpg
[ 続きを読む ]

7-2、我古里/登録歌詞

2020年01月24日 06:00

●NO.113(1979/08)
※「我古里」オリジナル曲・ライブ録音収録の作品集
gakori.jpg ashiten.jpg akogare.jpg
作品集2(LP)  作品集3(TAPE)  作品集4(歌集)
remenbranser.jpg cd8gakori21.jpg cd11_convert_20090601151733.jpg
作品集5(TAPE)  作品集8(CD)  作品集11(CD)

人権トーク&コンサート<ダイジェスト版> 2017/12/17公開
<我古里登録歌詞、NO. INDEX>
[ 続きを読む ]

7-2、我古里/登録歌詞

2020年01月23日 06:00

No.113(1980)①#001~#007 
詩/曲:八木たかし(オリジナル)
Key=G
gakori.jpg
※作品集2に収録。
1980年、音響(PA)レンタルの仕事で「高石友也とナターシャ7(N7)」を見た帰りのトラックの中で・・・唄っていた。PAの仕事や音楽舘のライブの後に良くある事で、時には、ギターに触れたくない時もある。時には、内容を全く覚えていない時もある。N7の演奏は、軽快でいつまでも耳に心に残っていた。あっという間に、オリジナル7番まで完成!。
YouTube-logo.png [GAKORI]ch  2017/12/13、公開
YouTube-logo.png [GAKORI]ch  2017/12/17、公開
[ 続きを読む ]

7-2、我古里/登録歌詞

2020年01月22日 06:00

No.113(1980) ②#008~#014
詩:八木たかし(4)/田中淑恵/池田貞男/野田淳子(大阪)
曲:八木たかし Key=G
(オリジナル)
ashiten.jpg
※作品集3に、ライブ収録。
各地のコンサート会場で開演前に創作。又、共演者も即興的に創作してくれた。(  )内は、その作詞者。
[ 続きを読む ]

7-2、我古里/登録歌詞

2020年01月21日 06:00

No.113(1983) ③#015~#029  
詩:倉敷短期大学(2)/田淵弘/深本晴美/八木たかし(3)/新見ボランティアクラブ/竹舞秀信(徳島)/美星町青年団/矢掛町青年団/宍粟労音/多摩フォー連/二本松はじめ(東京)/中村淳一(鹿児島)
曲:八木たかし Key=G
(オリジナル)
akogare.jpg
※作品集4に、楽譜掲載。
年間100回を越える各地での出演・コンサート会場でも創作。又、主催者が一般公募された歌詞を当日に唄わされたり・・・後日、郵送されて来たりしてどんどん増えた。( )内は、その作詞者名。
[ 続きを読む ]

7-2、我古里/登録歌詞

2020年01月20日 06:00

No.113(1983)④#030~#037  
詩:高津東吾/筑豊編(8)
曲:八木たかし Key=G
(オリジナル)
remenbranser.jpg
※作品集5に、ライブ収録。
<筑豊編>1979/9
全国「うたの里」で、僕の唄を聴いた高津東吾氏が、その後まるで自分のうたのように唄ってくれていた。
[ 続きを読む ]