FC2ブログ

ぼくのなまえは

2019年04月30日 06:00

No.136
詩:はしずめひろお(9歳)
曲:八木たかし Key=D
(1982/09) 「なまえ」それは、人間を判別する記号のようなものだが、不思議と似合う人に出会うと嬉しくなる。誕生の喜びを「なまえ」に託す、人間のロマンチックな部分を感じた。苗字は、英語では「Family name」と呼ばれるように、自分では選べない悲しさもある。歴史的には、苗字を持てない時代も有ったり、未来的には「夫婦別姓」子どもが、両親のどちらかの苗字を選べる時代も来るのだろうか?。(関連記事参照
tamano2.jpg
[ 続きを読む ]