FC2ブログ

その時のために

2019年04月11日 06:00

No.160
詩/曲:八木たかし Key=D
(1986/01) 「西川哀歌」「The Day Before」の作詞者、坪井宗康氏の最後の詩集のタイトルが「その時のために」でした。坪井さんの「その時」は、山陽新聞社に同期入社した友と語り合った「夢」でしたが、私にとっての「その時」は!を思いながら創作。当初歌詞は、3番まででした。歯医者さんで、親知らずを抜歯した時のBGMは「枯葉」でした・・・その時、先生の奥さんが男子を出産された連絡が入った。その帰りの車の中で、アゴを押さえながら4番の歌詞を口ずさんでいた。
sonotoki.jpg
YouTube-logo.png 2017/12/13、公開
YouTube-logo.png 2017/12/17、公開
[ 続きを読む ]