FC2ブログ

僕 ら の 唄

2018年12月31日 06:00

No.273
-小西利幸君へ-
詩/曲:八木たかし Key=Am
(1999/01)私の唄は、まるで消えた生命の代わりのように生れてくる。本当は、生きている間に一緒に唄いたかった。失って気付く重さなのか?・でも後悔の懺悔でもない!。時々思う、それが私の唄う意味(使命)なのだろうか?。普通なら、悲しくて唄えないよね。多分、その消えた生命は、いつか来る私自身なのかも知れないと思うから唄えるのだろう。いつか来る「その時」を穏やかに迎え入れられたら・・・そんな思いが、創り・唄う力になるなだろう!。 (関連記事参照
homegl3.jpg
[ 続きを読む ]

黄昏そまるように

2018年12月30日 06:00

No.274
詩:中川 宣彦
曲:八木たかし Key=G
(1999/07/27)28年間、毎年奈良で唄わせて頂きましたが、中川さんとは一度も話していない気がする。私の記憶なので、曖昧ですが・・・。送られてきた二編の詩を読んで、きっと彼だろうな!と想像は出来たのだが・・。無口で目で語るようなタイプだろうなあ!。何故か、その時彼の詩は私の中に染み渡って口ずさんでいた。大きな会場で一緒に唄う機会は無かったが・・時々、唄いたくなる・・この不思議な気持ちは何んだろう!。落ち込んだ時の、心の底からのうごめきのような、この感じは・・・。(関連記事参照
tasogare.jpg
[ 続きを読む ]

成り行きの明日

2018年12月29日 06:00

No.275
詩:中川 宣彦
曲:八木たかし Key=C
(1999/07/28)音楽舘21年目。OPEN当時は、向かい側も南側も「空き地」だらけで・・ライブ時の駐車には、全く困らなかった。数年前から、向かい側にコーポが出来・・ダンス教室が出来たが、南側の空き地だけで・・まだ十分に対応出来た。数日前、突然にその南側も使用出来なくなる!と聞かされて・・パニック。20年間いつも心の片隅にあり、後ろめたさを感じながら・・ずるずると・・。私への最後の試練かも知れないね。これを乗り越えると、やっと楽になれるかも・・♪あの昨日を投げ捨て 帳消しにしたい♪ 2013/02/28   (関連記事参照
(絵:amatsubame)
zikan.jpg
[ 続きを読む ]

(6)作品、No.276~300

2018年12月28日 06:00

No.  タイトル  (原作詩者) 

276 光の無い世界に (田辺和雄)
2000年
277 あなたへの思い (中沢稔)
278 BELIEVE (関藤里佳)
279 明日も あさっても (阪口和世)
280 前  へ (金 潔)
281 ナースコールが響く (田辺和雄)
282 私 の 夢 (田辺和雄)
283 あ の 頃 (田辺和雄) YouTube-logo.png
284 お い ら (田辺和雄)
285 アンダンテ/歩く速さで (阪口和世)
2001年
286 縁 JOY 歌すみ
287 てんびんばかり (河島英五)
288 み つ け て (平田百合子) YouTube-logo.png
289 ひ か る (平田百合子)
2002年
290 海の子守唄 (鎮田たつ子)
291 虹のハーモニィー (福嶋加奈子)
292 ピ エ ロ (福嶋加奈子)
293 報  復  
2003年
294 君の翼になれたら
295 いいゆめみてね (本田ふみ)
296 白 い 雲 (金 潔)
297 今夜のおかずはきんぴらごぼう (阪口真治)
2004年
298 眠れない夜 (金 潔)
299 HISTORY -前へ- (阪口和世)
300 僕のうた (阪口真治)

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

光の無い世界に

2018年12月27日 06:00

No.276
詩:田辺 和雄
曲:八木たかし Key=Am
(1999/08)「ことばを下さい!」の代表曲を唄う田辺さんが、その言葉で朗読奉仕!。まだ自分には、出来る事がある。そんな彼の行動や生き方に、感動を覚えないではいられない!。「音の無い世界に」と同様で、詩を頂いた時の感動の心で創作したのだが・・・楽譜に残していなくて、曲を思い出せない。田辺さんより「唄えないならリストから削除して下さい!」との抗議が有りましたが、私は、その時確かに創って唄っていたのだ。
YOTI BAND
yagi-beatols.jpg
[ 続きを読む ]

あなたへの思い

2018年12月26日 06:00

No.277
詩:中沢 稔
曲:八木たかし Key=Em
(2000/07/26)シャイな稔君の優しい詩に触れて、自分の心が洗われるような気がした。合唱団パンダの団長としても、皆を支え続け・・・燃え尽きた稔君の事を、私は忘れない。(関連記事参照
pandaminoru.jpg
[ 続きを読む ]

BELIEVE

2018年12月25日 06:00

No.278
詩:関藤 里佳
曲:八木たかし Key=C
(2000/09/11)登校拒否なのに、いつのまにか「不登校」と言うレッテルを貼られ・・・その中で「もがき」ながら、「永遠」を探し続け「現実」を感じながら「自分」を信じようとする姿が、美しい。そんな作詞者も今では、一児の母に・・変わらない夢を持ち続けている事を信じたいね。
(絵:amatsubame)
ushirosugata.jpg
[ 続きを読む ]

明日も明後日も

2018年12月24日 06:00

No.279
詩:阪口和世
曲:八木たかし Key=G
(2000/11)7才と9才の和世さんの甥っ子。春も夏も、今年も一緒に遊んだよ・・・・来年もきっと・・・。(和世) 関連記事参照  私の初孫も同い年です。毎晩、一緒にお風呂に入るのも楽しみです。その笑顔は、一日の疲れを癒してくれます。正に天使ですよね。
sakagutikazuyo.jpg
[ 続きを読む ]

前   へ

2018年12月23日 06:00

No.280
詩:金 潔
曲:八木たかし Key=C
(2000/11)奈良・合唱団パンダの全創作数は100曲を越える。その中の、50曲以上は私の作曲です。また、その中で2番目に多い(6曲)のが、私と金君のコンビだ。今では、その金君との代表曲になった。見た目は、パンダのマスコット人形にそっくりで・・・いつも、静かで冷静な雰囲気ですが・・メガネの奥の眼差しは、いつもキラキラしていましたね。(関連記事参照
pandakane.jpg
[ 続きを読む ]

ナース・コール

2018年12月22日 06:00

No.281
原詩:田辺和雄
詩/曲:八木たかし Key=Am
(2000/11)田辺君を支え続けたお父さんも、筋萎縮症で入院。お父さんの看護の中で創作されたとか・・・・。「脳性麻痺の息子でも、側に居るだけで・・・そんな母には頼りになるようだ」って・・・。
kesera2009.jpg
[ 続きを読む ]