FC2ブログ

私 の ゆ め

2018年12月21日 06:00

No.282
詩:田辺和雄(1・2)
詩/曲:八木たかし Key=C
(2000/11)1988年から、丸亀のお城祭り「愛の広場」への出演、毎年香川県を訪れるようになった。始め唄う事をためらっていた彼も、ドラムを演奏したり一緒にステージで唄うようになった。家族の心配をよそに、彼の活動は日増しに増えて、気が付くとその共作品も10曲を越えていた。
ainohiroba2003111.jpg
[ 続きを読む ]

あ の 頃

2018年12月20日 06:00

No.283
詩:田辺和雄
曲:八木たかし Key=C
(2000/11)彼の作詞の数は、もう200編を越えている。その内、曲が付いて発表された作品も、100曲を越えるそうだ。でも、CDに収録されて発表されたのは、私が創作した12曲だけでしょう!。彼の優しさが、強さが、彼自身を励ます言葉となって吐き出され、それが僕らを・・そして聴いて頂いた方を・・より優しく包み、小さな励ましになれば、僕らは最高に幸せですよね。
(玉野市、渋川海岸にて)
tamano2.jpg
YouTube-logo.png 2017/12/13、公開
[ 続きを読む ]

お  い  ら

2018年12月19日 06:00

No.284
原詩:田辺和雄
詩/曲:八木たかし Key=G
(2000/11)1993年頃より、香川県で演奏する時には「八木たかし:Vo/Ag」「大森正義:Bass/cho」「田辺和雄:EDr/cho」の三人で活動開始。97年頃より「石川由紀子:Key bord」が参加するようになって、田辺君がそれぞれの頭文字を取って「YOTI」と命名してくれました。「予知」「余地」「幼稚」とかの意味があるのだとか・・・。
(YOTI BAND:倉敷市民会館)
30yoti.jpg
[ 続きを読む ]

ア ン ダ ン テ

2018年12月18日 06:00

No.285
詩:阪口和世
曲:八木たかし Key=Em
(2000/12)誰に向かって唄っていても、やはり自分の胸に言いきかせている。(和世) 関連記事参照初めて詩を目にした時、その詩のサビから3拍子を感じ取れた。4拍子では、字あまりになったり・・・変な間が出来る。3拍子がドンピシャの正解だった。ちなみにこの詩には、私以外の2人が曲を付けられたが・・・いずれも4拍子で挑戦されていて苦労されたような曲だった。
sakagutikazuyo.jpg
[ 続きを読む ]

■HOT NEWS■ 2018/12/16

2018年12月17日 10:38

athome102dms.jpg
(※↑DM葉書の写真は、101回目の様子です!)

★12/16()14:00- ~ことばを下さい⑯~
   共演:大森正義/紙風船/他、来場者と共に!
   ■¥2000-  ※3枚綴り回数券=¥4000-
   (100回突破!来場者にCDプレゼント中!)

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

縁JOY・歌すみ

2018年12月17日 06:00

No.286
詩/曲:八木たかし Key=G
(2001/04)倉敷の霞橋の近くにある大型団地自治会サークル「エンジョイ・カスミ」により、その団地の噴水広場での野外ライブが決定した。打ち合わせ会議の中で、テーマソングが欲しいね!に反応して・・その実行委員さんの「カスミ」に寄せる投稿詩をまとめて創作した。
(2015/12、倉敷市JFE会館)
kasumi.jpg
[ 続きを読む ]

み つ け て

2018年12月16日 06:00

No.288
詩:平田百合子
曲:八木たかし Key=D
(2001/04)NETで知り合った、平田さんの「詩」に創作。「人権トーク&コンサート」のオープニング曲に定着。「みつけて下さい」を繰り返す間に、実体験のトークを入れて・・・会場全体が笑顔になるまで繰り返します。いつの間にか、大合唱に!。
(絵:amatsubame)
mitukete.jpg
YouTube-logo.png 2017/12/17、公開
[ 続きを読む ]

ひ か る

2018年12月15日 06:00

No.289
詩:平田百合子
曲:八木たかし Key=D
(2001/8/6)インターネットで出会った平田さん。ホームページでポエムを公開されていて・・・その中の3編に創作させて頂いたひとつです。芸術も経済も、都会を目指す!そんな時代が有りました。いわゆるバブル期ですが・・・その頃、私は逆に大阪から倉敷に帰って来た。地元でなかなか評価されないもどかしさを抱えた若者の落ち着かない活動を見守りながら・・・私は、ここで生きることを決めた。勿論、それぞれの人生だから何処で生きても良い筈だ。自分らしく生きられる場所であれば・・・。そんな私の心にぴったりの詩でした。
(絵:amatsubame)
yakanhikou.jpg
[ 続きを読む ]

海 の 子 守 唄

2018年12月14日 06:00

No.290
原詩:鎮田たつ子(静岡)
詩/曲:八木たかし Key=Am
(2002/02/28)静岡県の東伊豆の稲取・大川・等で、3回ほど唄わせて頂きました。その主催者の一人だった鎮田さんの詩に作曲。コンサート後に案内して頂いた伊豆の海が、この詩のままでした。
izu51_convert_20080709153320.jpg
[ 続きを読む ]

虹のハーモニィー

2018年12月13日 06:00

No.291
原詩:福嶋加奈子(青森)
詩/曲:八木たかし Key=G
(2002/04/22)青森県八戸市下長公民舘「人権トーク&コンサート」では、ステージで一緒に唄わせて頂きました。
aomori.jpg
[ 続きを読む ]