FC2ブログ

毎日毎日少しずつ

2018年03月31日 06:07

No.036
詩:友野純子
曲:八木たかし Key=D
(1975/09)
stvalentinesday2018s.jpg
(絵:amatsubame)
[ 続きを読む ]

知らない街に来て

2018年03月30日 06:01

No.034
詩/曲:八木たかし  Key=Eb
(1975/09) 1975年9月、すずききよし氏の誘いで、東京・府中青年の家で行われた「第一回全国うたの里」に参加した。淀川フォークソング連絡会議から私とタクローの2人が、深夜ハイウエイバスで向かった。朝の7時頃に、新宿駅西口に到着(ここが、あのフォークゲリラで有名な広場?)。時間調整で、西口公園へ。ギターを取り出して唄っていると、散歩の親子連れと顔を洗っていたおじいさんが、こちらを振り向いた。
utanosato.jpg
[ 続きを読む ]

私は、みの虫

2018年03月29日 06:00

No.041
詩/曲:八木たかし  Key=Eb
(1975/11)
minomushi.jpg
[ 続きを読む ]

ボ   ク

2018年03月28日 06:00

No.048
詩:友野純子
曲:八木たかし  Key=G
(1976/02) 白血病の意味も知らずに、両親の涙の意味も知らずに、短い命を終えた子どもの人生って何だったのか?。優しさを振りまき、周りを気遣い、必死に燃え尽き生きた「ボク」の人生が訴えかけてくるものは・・・・。
skys2.jpg
(絵:amatubame)
[ 続きを読む ]

(2)作品、No.051~075

2018年03月27日 06:00

No.  タイトル  (原詩/作詩者)

1976年
051 走る事しか知らない男の物語 YouTube-logo.png
052 こ の 道 YouTube-logo.png
053 今はひとりで ・・
054 この街で唄おう
1977年
055 夕焼けの唄 (門倉さとし)
056 のみのお国 (門倉さとし)
057 戦  跡 (ひとり たみへい) YouTube-logo.png
058   河   (ひとりたみへい)
059 紙ひこうき (久保けい子) YouTube-logo.png
060 光を見られなかった子どもから
061 僕らは走る (ひとりたみへい)
062 私のこの足で (山田恵子)
063 コスモスの花がゆれた (山田恵子)
064 風の中を (ひとりたみへい)
065 動物園屋さん (山田恵子)
066 夏 休 み (山田恵子) ・・
067 愛を贈ります (D・K)
1978年
068 あなたの唄
069 春を待つ君に
070 アイノウタ
071 いつの日にか (上村つや子)
072 さようなら
073 小さな風車 (友野純子)
074 赤い風船 (友野純子)
075 魔法使いのおばあさん (友野純子)

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

走る事しか知らない男の物語

2018年03月26日 06:01

No.051
詩/曲:八木たかし  Key=G
(1976/05)
hyousui.jpg
(絵:amatubame)
YouTube-logo.png 2017/12/13、公開
[ 続きを読む ]

こ の 道

2018年03月25日 06:04

No.052
詩/曲:八木たかし  Key=F#m
(1976/06) 新郎新婦、どちら共親しい二人の結婚式に、依頼されて創作。当日の朝、完成(秘密ですが)。この頃、2カポのEmと言われる程、F#mのKeyの作品が多かった。困った時の・・・・・ですが・・・。B面は、読売TVのオープンスタジオで一発ライブ録音(実は、オケは出来ていた)でした。一番最後のこの曲の最後に、ライブに来てくれた皆が示し合わせて「オーッツ!!」と叫び声を発生!!。(やられた?)。再録音しようか?迷いましたが・・・今では良い想い出になった。

YouTube-logo.png 2017/12/13、公開
[ 続きを読む ]

この街で唄おう

2018年03月24日 06:33

No.054
詩/曲:八木たかし  Key=E
(1976/12) 大阪時代の「この街で唄おうFriday」のテーマソングとして創作。Fridayの仲間の一人が古里からの便りに、古里に帰りたいけど・・・この街も好きだし・・・まだ大阪で頑張っている。倉敷に帰った私には、もうここしか無くって・・・。そんな決意も込めて・・・特にライブ録音で収録した。
friday.jpg
[ 続きを読む ]

戦  跡

2018年03月23日 06:00

No.057
原詩:ひとり たみへい 
補詩/曲:八木たかし  Key=F#m
(1977/02) 大阪詩人会議に所属していた「ひとり」さんのラジオ朗読会のバックでギターを弾かせて頂いたことも。戦争を知らない子ども連れ・・・の今、事実は語り継がなければならない。私は「戦争反対」ですが、何度そう叫んでも終わらない。「正義の戦争」「仕方が無い戦争」そう思っている人の前でも唄えるうたを創りたい!。人と人が、憎しみも無く殺しあう。そこから、新たな憎しみも生れる。終わりの無い報復の繰り返し。賛成・反対を伝えるより、「戦争」が何を意味し何を壊し何を創るのか?。私は、創り手だから「壊す」事には、敏感で・・壊した人間には、創れない!。とさえ思っている。失った生命は、還らない・・・だから、何より生命を失わない世界を願って、唄いたい!。

YouTube-logo.png 2017/12/14、公開
[ 続きを読む ]

紙 ひ こ う き

2018年03月22日 06:07

No.059
原詩:久保けい子 
補詩/曲:八木たかし  Key=A
(1977/03) 東淀川の上新庄で定期開催していた「この街でうたおうFriday」に、レギュラー参加していた保母さんのグループの一人だった「久保」さんが、世界で一冊の手作り詩集を見せてくれた。その中の一遍が「紙ひこうき」でした。私の作品の中での一番のヒット曲かも?。昔、幼稚園でこの唄を聴いた記憶を辿って、成人式に呼ばれた事も・・・。ネットで検索したら、秋田の歌声サークル「おけら」でも愛唱されているようだ(音源も歌詞カードも公開されていた)。今でも時々リクエストされる作品である。

YouTube-logo.png 2017/12/15、公開
[ 続きを読む ]