僕のアルバムに

2016年10月31日 06:50

No.184(1988/05) 原詩:田辺和雄
詩/曲:八木たかし Key=E
cd9omote.jpg
作品集9(CD)
香川県高松市在住の脳性マヒと闘う詩人「田辺和雄」。彼と出会ったのは、1987年山陽放送テレビ「スタジオ11」に生出演して3曲唄った時である。テレビの向こう側で僕の唄を一緒に聞いていた彼の仲間から、放送終了後電話が有った。その年の8月にギターを抱えて高松市を訪れた時に、彼の詩を渡されて衝撃を受けた。それは、詩でも文学でもなく、心の叫びであり、僕の音楽に近いものを感じたから、曲を付けて唄うようになった。

幼い頃には母さん、僕を背負って
毎日学校へ 連れて行ってくれた
母の背中で僕は いつの日にか
母を背負って歩く 夢を見た

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

明日の風

2016年10月30日 06:21

No.185(1988/05/17) 詩/曲:八木たかし
Key=Cm
6月10日の結婚式に贈った。その二人は、美星町の青年団の中で頑張っていた。何度かコンサートでお世話になる度に、もうそろそろかな?。そんな二人がやっと決意した。結婚式で唄わせて頂きましたが・・・どんな曲だったかなあ?。

あの空の星よりも 輝く星になれ
人たちの暮らしを見つめられる星になれ
どんなに暗く長い夜でも星の見えない夜でも
いつかは明けて行くその朝に輝く星になれ

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

空と海が出会った日に

2016年10月29日 07:01

No.186(1988/05) 詩:西田喜美子
曲:八木たかし Key=C
pandak0865_convert_20100105114250.jpg
関連記事参照

空と海が出会った日に
風は流れて花が咲き
目映いばかりのキラメキの中
小さな夢が生まれた
そしていつも夢だけは 失うことなく
そしていつも夢だけは
何よりも大切に生きてきた

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

生きるために

2016年10月28日 06:02

No.187(1988/07/02) 詩:仲神美貴子
曲:八木たかし Key=F#m
毎年、一度は唄わせて頂く香川県で出会った仲神さんから頂いた詩集「生きるために」の中から、3篇に曲を付けさせて頂いた。重度の脳性小児麻痺と共に生きる、彼女の強さが文字になっていた。

あなたの見つめているものは
野に咲く小さな花でもなく
過ぎて行く時の流れでもない
生きている人間

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

友 よ

2016年10月27日 06:15

No.188(1988/07/07) 詩:仲神美貴子
曲:八木たかし Key=Em
重度の脳性小児麻痺の仲神さんは、歩く事がやっとで・・・言葉は全く出ない。そのもどかしさが、文字となって吐き出されてくる。一冊の詩集を出版する事が、まさに生きている証のように思えた。「友よ」が、私で有りたいと思った。

友よ 私は 覚えています
沈む夕陽が やけに悲しくて
友よ 私は 覚えています
その時 そっと花を贈ってくれた
その手のぬくもり 覚えています

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

■HOT NEWS■ 2016/10/26

2016年10月26日 10:55

<人権トーク&コンサート>
※06月25日 倉敷市・天城小学校(256)にて・・
20160625amaki10.jpg
★1998年~の実績、255本。これからの予定=
■10/26(水)14:30-赤磐市・山陽北小学校(255)250人
■11/05(土)09:40-倉敷市・上成小学校(257)600人
■11/29(火)14:00-美作市・英田小学校(258)150人
■12/03(土)14:00-瀬戸内市・ゆめトピア長船(259) 450人
         (一般の方の入場も可能です)

★12/18(日)14:00-音楽舘「Live@Home、90」
<2017年>
★02/19(日)14:00-音楽舘「Live@Home、91」
★03/18(土)~20(月)「奈良ツアー2017」決定!


■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

命の歌が唄いたい

2016年10月26日 06:00

No.189(1988/07/18) 詩:仲神美貴子
曲:八木たかし Key=Em
昔から、LOVE SONGに興味が無い。LOVE & PEACEより、HEART & PEACEの方が、私には何故かしっくりくる。LOVEは、時には、争いの原因にもなる気がするからだ。HEARTは、争いの真っ只中に居る人にも存在し、そのLOVEをも包み込んでいる気がするから・・・・。これからも、HEART SONGを創り・・唄いたい。

会いたいのです 忘れたいのに
こんなにも 心が 震えているのは
命の静けさ 心の貧しさが
こんなにも あなたを 慕うから

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

唄わずにいられない

2016年10月25日 06:25

No.190(1988/09/10) 詩/曲:八木たかし
Key=G
1988/9/10-11、美星町五万原で開催された「第三回、岡山フォーク・キャンプ」に向けて創作。唄うと言う事は、相違点をつつきあう事では無く、一致点を確認する為の問題提起だと思っている。ピート・シーガーの来日共演を期に開始したフォーク・キャンプだから、ピートの「How can I keep from Singing!/唄わずにいられない」と言う言葉を、ずっとテーマにする事にした。

悲しいから 唄うんじゃあない
嬉しいから 唄うのでもない
共に生きて行きたいから 唄いたい
How can I keep from Singing
全てを乗り越えて
How can I keep from Singing
唄わずにいられない

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

又、会えるよ

2016年10月24日 06:22

No.191(1988/09/15) 詩/曲:八木たかし
Key=A
1988/09/15、水島運動公園で開催された「健康まつり」若者広場でコンサート。その出会いや感動を忘れないために・・・その当日、その会場で創作!。

君の輝く笑顔の中に
生きてる喜び感じた春の日
空は どこまでも青く 雲は 白く流れ
君は耳元で ささやいた 「又、会えるね」

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

勇 気

2016年10月23日 06:26

No.192(1988/09/25) 詩:谷 淳美
曲:八木たかし Key=G
水島の歌声喫茶「JUNJUN」のメンバーだった岩田さんの結婚に寄せて・・・その仲間たちで創作。唄の間にそれぞれの手紙を朗読して、その当日(1988/11/19)に発表した。

どんなに 寄り添い 歩いても
どんなに 時を 重ねても
ひとつに なれない 事もある
解って いるのに 悲しくて
解って いるのに 淋しくて
独り星を 数えながら
心はいつも 秋の日

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]