■HOT NEWS■

2017年07月30日 00:00

★音楽舘25時間連続ライブ!★
8月26日(土)14:00~27日(日)15:00-
25thsutekkar.jpg
<記念ステッカー>来場者にプレゼント中!
★ACOUSTEIC FESTIVAL 83
★Finger Picking Solo Guitar 68
☆VAN VAN LIVE<番外編> 
★TUYOSHI💛MIYUKI 
●11thOKAYAMA FOLK CAMP
☆SING-OUT紙風船&Live@Home 
◆歴代<音楽舘KING>表彰ライブ
音楽舘で継続中のライブを、一同に開催!
●FREE-PASS:前¥3000-/発売中!(残6枚)
25freepass.jpg
●25時間ライブ「チラシ」は、こちら

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

■HOT NEWS■ 2017/07/11

2017年07月11日 12:05

★音楽舘25周年 感謝企画開催中!★
 <2017年04月19日(水)~08月27日(日)>
25周年ビラ
●期間中の来場者に、CD・記念ステッカー・SA-Coinをプレゼント!
●通常のSA-Coin対象への参加は、2倍ポイントを進呈!
●08/26(土)14:00~「25時間ライブ」を開催!

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

■HOT NEWS■ 2017/06/19

2017年06月19日 09:12

★偶数月第③日曜日★<音楽舘定例ライブ、93回目>
athome93s.jpg
阪口和世さんの月命日に、新曲2曲も発表予定です。

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

●は・じ・め・に

2017年06月16日 06:44

(1)続ける使命感・・・ 2008/05/15
(2)運動と唄運動・・・ 2008/11/15
(3)母と子の唄・・・・・ 2009/05/15
(4)Hert & Peace・・・ 2010/11/23


■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

●は・じ・め・に

2017年06月15日 06:54

(2)運動と唄運動・・・・
私の唄の側には、いつも「運動」が存在していた。「運動」とは何か、辞書を引いたら「主義・目的のために、他に働きかける事」と、あった。いつもその運動と社会の間に身を置き、運動から学び働きかける方法として「うた」を創り唄ってきたようだ。だから、その運動は私に唄う場所を提供してくれた。
SN3D0172.jpg
2009/09/02[SA Live 22]@音楽舘
[ 続きを読む ]

●は・じ・め・に

2017年06月14日 06:56

(3)母と子の唄・・・・
2009年5月、世界的な新型(豚)インフルエンザの広がりで国内でも500人を越える感染者が報告された。水際作戦!と銘打って映画「感染列島」さながらの検疫シーンが毎日のようにテレビから流されたが・・・その素早い行動も虚しく10代など若者中心に感染が広がった。幸い死者の報告が無いのが救いですが・・・秋以降の大流行の恐れも脅威ですね。
SN3D0178.jpg
2009/09/02[SA Live 22]@音楽舘

[ 続きを読む ]

●は・じ・め・に

2017年06月13日 06:00

(4)Heart & Peace
私が唄い続ける永遠のテーマでもある。一般的には、「LOVE」が良く使われているが、「LOVE」は時に争いの原因にもなる事が多いから、「Heart」にして見た。
sanyou0888.jpg
[ 続きを読む ]

1、<おいたち>

2017年06月12日 06:19

1-1、幼少期 1950~
(1)誕生秘話・・
(2)祖母と祖父と父のこと
(3)詩との出会い

1-2、小年期 1962~
(1)貧しさの中の思い出
(2)ギターとの出会い
(3)音楽との出会い
(4)バンド結成
(5)運命との出会い


■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

1-1、幼少期

2017年06月11日 06:00

(1)誕生秘話

(1950年6月)朝鮮戦争勃発。朝鮮半島を二分したこの戦争の傷跡は、38度線として深く今も残っていて、同じ民族の悲しい争いは、続いている。その歴史的な年の、9月24日、岡山県倉敷市の自宅で、20歳で終戦を迎えた両親の第二子(長男)として、誕生。103歳で他界(2003年)した、祖母から聞いたその誕生秘話。
iruya.jpg
[ 続きを読む ]

1-1、幼少期

2017年06月10日 06:22

(2)祖母と祖父と父のこと

祖母の口癖は、「チャンスの神様は、後頭部がはげている」。多分、チャンス(人生)は一度と言う意味だろう!。私は、祖父の顔も知らない。写真の一枚も残されていない。祖父は、私が生れる前に48歳で病死していたのだから・・・・。
syou4.jpg
[ 続きを読む ]