■HOT NEWS■ 2017/01/20

2017年01月25日 00:00

<KING OF THE LIVE 2016/表彰ライブ>
★02/11(土)14:00-音楽舘
 出演:ASHTAR/八木たかしwith大森正義

ashtar2015s.jpg athome90.jpg

「KING OF THE LIVE」とは、音楽舘のオープン1年後(1993年)より、来場者のアンケート人気投票としてスタート。後、集客数(人気度)や出演時間(貢献度)によるポイント制に移行!。現在に至る。
■2016年の年間集計結果<BEST5>
1位、ASHTAR/企画/倉敷(105票)
2位、八木たかし/@Home/倉敷(88票)
3位、井上まさき/企画/倉敷(69票)
4位、大森正義/@Home/岡山(55票)
5位、の  り/アコフェス/倉敷(49票)
※月間の<BEST25>は、通信の表紙に!。月間「KING」は「写真」掲載。
※年間得票の「KING」は、音楽舘ロビーに「写真」を掲示。
※年間80票以上の得票者の上位4組は、毎年★2/11の「表彰ライブ」に出演出来ます。

■1993年~現在の総合集計<BEST10>
① 八木 たかし/@Home/倉敷(1992票)
② ASHTAR/企画/倉敷(982票)
③ 瀬戸川 美貴男/企画/岡山(911票)
④ た ば さ/企画/倉敷(691票)
⑤ 岸部 眞明/インスト/大阪(668票)
⑥ 松山 隆宏/ケメ/東京(515票)
⑦ 大森 正義/@Home/岡山( 482票)
⑧ 水田 GAKI/企画/岡山(465票)
⑨ 小松原 俊/インスト/東京(463票)
⑩ 井上 まさき/企画/倉敷(406票)
⑪~BEST100位までは、音楽舘のHPに、公開!
※全出演者の得票状況は、音楽舘ロビーに掲示公開!。

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

たいよう

2017年01月18日 07:33

No.037(1975/10)
詩:友野純子
曲:八木たかし Key=G
kazeyo.jpg akogare.jpg
作品集1(LP)    作品集4(歌集)
※淀川フォークソング連絡会議時代のメンバーで、他にも白血病の子供がテーマの「ボク」No.048(1976/2)や「毎日 毎日 少しずつ」No.036(1975/9)や「魔法使いのおばあさん」等の共作がある。母子家庭で育った彼女の言葉は優しく強い。

春の太陽は ポッカポカ
広い野原に 咲く花の
日向ぼっこの お手伝い

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

毎日毎日少しずつ

2017年01月17日 07:47

No.036(1975/09)
詩:友野純子 曲:八木たかし
Key=D
akogare.jpg
作品集4(歌集)

毎日 毎日 少しずつ
愛を 溜めて行くのです
あなたの大きな手の平が
私の愛で いっぱいになるように

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

知らない街に来て

2017年01月16日 07:41

No.034(1975/09)
詩/曲:八木たかし  Key=Eb
akogare.jpg
作品集4(歌集)
1975年9月、すずききよし氏の誘いで、東京・府中青年の家で行われた「第一回全国うたの里」に参加した。淀川フォークソング連絡会議から私とタクローの2人が、深夜ハイウエイバスで向かった。朝の7時頃に、新宿駅西口に到着(ここが、あのフォークゲリラで有名な広場?)。時間調整で、西口公園へ。ギターを取り出して唄っていると、散歩の親子連れと顔を洗っていたおじいさんが、こちらを振り向いた。

知らない街に来て 知らない人に会い
知らない言葉で話した 知らない世の中を
 でも、私がうたを唄ったら 
 いつのまにか、あなたも唄ってた

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

私は、みの虫

2017年01月15日 07:44

No.041(1975/11)
詩/曲:八木たかし  Key=Eb

風に吹かれて ブラブラ
見えない糸が たったひとつ
あるとも知らずに 同じ所を
行ったり来たりしているよ

私は みの虫 ブラブラ
私は みの虫 ブラブラ


■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

ボク

2017年01月14日 07:40

No.048(1976/02)
詩:友野純子
曲:八木たかし  Key=G
akogare.jpg
作品集4(歌集)
白血病の意味も知らずに、両親の涙の意味も知らずに、短い命を終えた子どもの人生って何だったのか?。優しさを振りまき、周りを気遣い、必死に燃え尽き生きた「ボク」の人生が訴えかけてくるものは・・・・。

青いお空を飛んでいる大きな鳥に
なりたいと 夢見た事があったっけ
もしもお空を飛べたなら雲の上まで
飛んでって お空の大きさ 測るんだ
それから海まで飛んでってお魚好きの
父さんに お魚 探してあげるんだ

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]

(2)作品、No.051~075

2017年01月13日 07:00

No.  タイトル  (原詩/作詩者)○収録作品集No.

1976年
051 走る事しか知らない男の物語
052 こ の 道 ①・③・④・⑤・⑪
053 今はひとりで ・・
054 この街で唄おう ②・④・⑤
1977年
055 夕焼けの唄 (門倉さとし)
056 のみのお国 (門倉さとし)
057 戦  跡 (ひとり たみへい) ①・④・⑪
058   河   (ひとりたみへい)
059 紙ひこうき (久保けい子) ①・③・④・⑤・⑪
060 光を見られなかった子どもから (全信労機関誌) ①・④
061 僕らは走る (ひとりたみへい)
062 私のこの足で (山田恵子) ①・④
063 コスモスの花がゆれた (山田恵子)
064 風の中を (ひとりたみへい)
065 動物園屋さん (山田恵子)
066 夏 休 み (山田恵子) ・・
067 愛を贈ります (D・K)
1978年
068 あなたの唄
069 春を待つ君に
070 アイノウタ
071 いつの日にか (上村つや子)
072 さようなら
073 小さな風車 (友野純子)
074 赤い風船 (友野純子)
075 魔法使いのおばあさん (友野純子) ③・④

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

走る事しか知らない男の物語

2017年01月12日 07:41

No.051(1976/05)
詩/曲:八木たかし  Key=G
akogare.jpg
作品集4(歌集)

走り出したまま 止まらない男がいる
走り出したまま 止まらない男がいる
何のために何を求めて 走り続けるのか
解からなく なってしまう時が
男を孤独にさせるけど
走る事しか知らない男は
汗の臭いに夢を見る

■HOT NEWS■

FC2Blog Ranking

[ 続きを読む ]